陶器工房 壹(いち)さん、入荷しました

陶器工房 壹(いち)さんの7寸皿が入荷しております。

定番の柄も7寸皿となると

まったく違う魅力で。。

力強さやおおらかさが増しています!!

 

 

マグカップも入荷しました。人気のアイテムのひとつです。

お客様がお庭(鎌倉)の月桃の葉をお持ちくださいました!!

ありがとうございます♪♪

壹さんの器と共に

今回の御成通りのうつわやDecoは 爽やかな空間になっております。

安里貴美枝作陶展はじまりました!

お待ちしておりました!!

安里貴美枝作陶展「琉球Arabesque」

鎌倉御成通りのギャラリー吾にて開催中です。

楽しい作品たちの一部ですが、ご覧ください!!

 

5月15日(火)まで。

是非、お楽しみください!!

「うつわ・あかり」展 始まりました!!

横須賀にて作陶・陶芸教室も主宰されています作陶家・斉藤繁さんの「うつわとあかり展」

展示会がはじまりました!

薪窯で焼かれた壷に花を挿す斉藤先生。

(きびきびした所作は 75歳には見えません!!)

ゆったりと作品が並んでおります

お料理が引き立つおおらかな器。。

是非お立ち寄りください

鎌倉駅西口すぐ 御成通りスペース吾にて

20日(火)まで開催しております

 

 

立春に 届きました!

本日、立春ですね。春がこれからやってきますね~

うつわやDecoにも新しい商品がいろいろやってきました!

沖縄 ガラス工房清天さんの『みなもグラス』

毎回完売の人気グラスです

到着したのは雪の日でした

美しい水面のゆらめきを確かめながら ひとつずつ棚へ並べました

お店の棚はキラキラが増していき

店の前の通りはだんだん強まる雪で白くて!

。。不思議な感覚でした

 

そして本日届いたのはショットグラスです

小さいけれどすごい存在感です

そして。。

 

覗き込むと 吸い込まれます!!

 

 

2017年、ありがとうございました!

しずかな朝の八幡宮、境内にある旗上弁財天社にお参り後

振り返ると・・

白い鳩たちが 木に鈴なり状態でした。

見ておられたのですか!!

鎌倉での出店も2017年は本日までとなりました。

おかげ様で、たくさんのお客様にご愛顧を賜りました。御礼申し上げます。

 

新しい年も 皆様にとって良い年になられますように!!

新年は、コ.コマチさん(小町踏切横)にて5日よりスタートいたします!

 

赤絵の魅力

晩秋の鎌倉。朝晩の寒さがきびしくなってきました。

先日、鶴岡八幡宮にて。。朝は空気が違いますね。。

12月からのうつわやDecoは、年末年始の食卓を彩る器を特集します。

沖縄のうつわは色調や絵付けが楽しくて、

日常やイベント時に、食卓に華やかさをプラス出来ますね!

赤絵のうつわも入荷しております。

大皿は果物を盛って、いつも見えるところでお使いいただくのも、おすすめです。

作家さんによる伝統の絵付けを、お楽しみください!

 

古民家と紅型

「古民家スタジオイシワタリ」にて、うつわ展を10月に7日間、開催しました。

秋の台風が来て、雨の中ご来場くださったお客様と、ゆっくりお話しをしたり、直後の澄んだ日差しが嬉しくて写真を撮ったり。。。

うつわやDecoも「古民家とうつわ」を楽しみました!

皆様、たくさんのご来展をどうもありがとうございました‼

 

今回、紅型作家さんのタペストリーも何点かご覧いただきました。

沖縄ならではの、植物が美しい手染めの1点もの。。

絵画と同じに飾ったり、短いものは飾り棚にランナーとしても素敵ですね!

 

台風明けの朝日です。。

 

 

 

小町で硝子屋です

夏の盛り、涼しげなガラスはいかがでしょうか。。

ギャラリーコ・コマチにて

期間限定の硝子やを出店しております。

江戸硝子、レトロ感が可愛いです。

作家さんのぐい呑みもひとつひとつが繊細で完成された美しさです。

招きネコ(お菓子が入ります)もお出迎えいたします~。

蓮のつぼみ

早朝の鶴岡八幡宮に行って来ました。

源氏池・平家池ともに、一面の見事な蓮‼

大きなつぼみに、感動です~。

拝殿で振り返ると、海から一直線の気持ち良い風が。。

今日もお膝元で、うつわを ご紹介させていただきます!

紫陽花

朝、長谷寺に行ってきました。良いお天気で、咲き始めた紫陽花の花の中をゆっくり散策。。

これから 鎌倉はたくさんの種類の紫陽花が楽しめますね‼

新緑も気持ち良いです~!

名前を知らないのですが、とても可愛い形の葉。。

ガラス屋 始めました。

ギャラリーコ・コマチにて、6月5日までの期間限定で、ガラス屋を開いております。

硝子屋 「プチ ヴィオレ」です。

江戸硝子の復刻グラスや醤油差し、

作家のガラス器などをご覧ください!

琉球ガラスも!

古民家とやちむん

5月12日から4日間、鎌倉の古民家スタジオイシワタリさんにて島のうつわ展を開きました。

皆さま、たくさんのご来展をありがとうございました。

賑やかな時間のなかで、一瞬の静かな縁側です。

時間がゆっくり流れるように感じる空間。。

また、秋に‼

あはんなばる工房さん!

あはんなばる工房さんより、一輪ざしとカップ&ソーサーが届きました!

落ち着いた表情に華やかな唐草模様。

一輪挿しは小さい柄が可愛いです。活けるお花との相性も良いです。

味わい深い色調の陶器です。

葡萄色のガラス

沖縄のGlass Studio尋さんより、葡萄色の小鉢と一輪挿しが届きました!

光に透かすと、グラデーションが美しすぎる。。ぜひ実際にご覧ください。

気泡が涼しく、優しく可愛い色味は、お部屋のなかで、食卓で、存在感をお楽しみいただけることと思います。

古民家イシワタリにて

5月12日から4日間、鎌倉の古民家で毎年春と秋に「沖縄陶器 ・ 島のうつわ展」を開きます。会場は古民家スタジオイシワタリさん。

古民家の空間に、沖縄陶器や琉球ガラス、他、日本の作家さんによる作品をたくさん並べて、販売いたします。

イシワタリさんのオーナーさんは写真家で、毎回、プロカメラマンならではのうつわの魅力を引き出してくださいます。(実はそれが楽しくて。。)

撮影の様子。。

お庭のボケが満開のなか、琉球グラスを並べて。。

5月は更に日差しも眩しくて、賑わう通りから板塀一枚の中は、ゆったりの縁側が楽しめます。

鎌倉古民家の空間と、沖縄陶器をお楽しみください。

福島屋六本木店さんにて

六本木一丁目にある福島屋さん

生産者さん直結の厳選した食材と、美味しいデリがたくさん揃う、人気のお店です。

お店の 一角にて 、沖縄の「島 のうつわ」と、北海道の「大地のうつわ」のシリーズとして、

沖縄と北海道の窯元によるうつわのご紹介をしておりましたが、 このたび展示を終了させていただきました。

今後は、催事や当ホームページにて引き続きご案内をさせていただきます。

大地のうつわ‼

北海道の作家さん、吉田南岳さんのお人柄を感じるスタイリッシュであたたかい陶器です。

ご希望の方は うつわやDecoまでお問い合わせください!

 

ギャラリー杢さんにて

昨日から開催中の 葉山のギャラリー杢さんにての 「うつわ展」の様子です。

皆さま、雨模様のなか ご来場をありがとうごさいます‼

新作の琉球硝子も。。

明日までの開催です!

明日は 春になりそうで楽しみです~。

工房杢の新代表、牛嶋 生さん!

鎌倉Gallery Cocomachi

本日から3日間、6日月曜日まで。鎌倉小町のギャラリーコ・コマチさんに出展しております。

鎌倉駅から小町通りに入り、すぐのよつかどを左に曲がります。

踏切手前のこじんまりしたギャラリーです。正面にコインパーキングがあります。

今日は午後から日差しがさしてきました。

皆さま、早春の鎌倉散策を楽しまれてますね~。

バナナの花!

 

今日は沖縄に来ております。

やちむんの里にて、バナナの花を見つけました。

裏のピンク!   大きい~  鮮やか~~。

本当は、触れてみたかったのですが。。

春まで もう少し。

葉山の工房杢さん。

国産の木を使って 、創作家具や、木の花器などを製作されている作家さん達の工房です。

うつわやDecoは 季節ごとの催事でお世話になり、器も展示販売をしてくださってます。

今、ギャラリーの植え込みには、 クリスマスローズが咲きはじめました‼

複雑な色が素敵~。

斉藤繁先生の陶器にさしてみました!

もう少しで、春‼ ですね。

 

 

blue。青。

沖縄の工房さんに伺うと
作家さんごとの 素敵なブルーと出会います。

キラキラしたガラスのブルーや
あたたかみを感じる青い陶器など。

作家さん おひとりずつの感性から次々と生み出される、

美しい青。

素敵~。

お料理は何をのせましょうか。

悩むのも また、楽しいですね。。

器のチカラ

作り手の想いは、確かに作品に伝わっているのですね。。

作家さん元で、うつわやDecoが出会ってから、

ご覧いただく展示会までのお時間が長いと、

早く! 見て‼︎と ジャンピングして主張しているような勢いを感じます。

チカラ強いなあ。。作家さんの器。。

これは、お客様のお手元で、おー!と思っていただけるに違いありませんね。

ご準備、お待ちください。