赤絵の魅力

晩秋の鎌倉。朝晩の寒さがきびしくなってきました。

先日、鶴岡八幡宮にて。。朝は空気が違いますね。。

12月からのうつわやDecoは、年末年始の食卓を彩る器を特集します。

沖縄のうつわは色調や絵付けが楽しくて、

日常やイベント時に、食卓に華やかさをプラス出来ますね!

赤絵のうつわも入荷しております。

大皿は果物を盛って、いつも見えるところでお使いいただくのも、おすすめです。

作家さんによる伝統の絵付けを、お楽しみください!

 

古民家と紅型

「古民家スタジオイシワタリ」にて、うつわ展を10月に7日間、開催しました。

秋の台風が来て、雨の中ご来場くださったお客様と、ゆっくりお話しをしたり、直後の澄んだ日差しが嬉しくて写真を撮ったり。。。

うつわやDecoも「古民家とうつわ」を楽しみました!

皆様、たくさんのご来展をどうもありがとうございました‼

 

今回、紅型作家さんのタペストリーも何点かご覧いただきました。

沖縄ならではの、植物が美しい手染めの1点もの。。

絵画と同じに飾ったり、短いものは飾り棚にランナーとしても素敵ですね!

 

台風明けの朝日です。。

 

 

 

小町で硝子屋です

夏の盛り、涼しげなガラスはいかがでしょうか。。

ギャラリーコ・コマチにて

期間限定の硝子やを出店しております。

江戸硝子、レトロ感が可愛いです。

作家さんのぐい呑みもひとつひとつが繊細で完成された美しさです。

招きネコ(お菓子が入ります)もお出迎えいたします~。

蓮のつぼみ

早朝の鶴岡八幡宮に行って来ました。

源氏池・平家池ともに、一面の見事な蓮‼

大きなつぼみに、感動です~。

拝殿で振り返ると、海から一直線の気持ち良い風が。。

今日もお膝元で、うつわを ご紹介させていただきます!

紫陽花

朝、長谷寺に行ってきました。良いお天気で、咲き始めた紫陽花の花の中をゆっくり散策。。

これから 鎌倉はたくさんの種類の紫陽花が楽しめますね‼

新緑も気持ち良いです~!

名前を知らないのですが、とても可愛い形の葉。。

ガラス屋 始めました。

ギャラリーコ・コマチにて、6月5日までの期間限定で、ガラス屋を開いております。

硝子屋 「プチ ヴィオレ」です。

江戸硝子の復刻グラスや醤油差し、

作家のガラス器などをご覧ください!

琉球ガラスも!

古民家とやちむん

5月12日から4日間、鎌倉の古民家スタジオイシワタリさんにて島のうつわ展を開きました。

皆さま、たくさんのご来展をありがとうございました。

賑やかな時間のなかで、一瞬の静かな縁側です。

時間がゆっくり流れるように感じる空間。。

また、秋に‼

あはんなばる工房さん!

あはんなばる工房さんより、一輪ざしとカップ&ソーサーが届きました!

落ち着いた表情に華やかな唐草模様。

一輪挿しは小さい柄が可愛いです。活けるお花との相性も良いです。

味わい深い色調の陶器です。

葡萄色のガラス

沖縄のGlass Studio尋さんより、葡萄色の小鉢と一輪挿しが届きました!

光に透かすと、グラデーションが美しすぎる。。ぜひ実際にご覧ください。

気泡が涼しく、優しく可愛い色味は、お部屋のなかで、食卓で、存在感をお楽しみいただけることと思います。

古民家イシワタリにて

5月12日から4日間、鎌倉の古民家で毎年春と秋に「沖縄陶器 ・ 島のうつわ展」を開きます。会場は古民家スタジオイシワタリさん。

古民家の空間に、沖縄陶器や琉球ガラス、他、日本の作家さんによる作品をたくさん並べて、販売いたします。

イシワタリさんのオーナーさんは写真家で、毎回、プロカメラマンならではのうつわの魅力を引き出してくださいます。(実はそれが楽しくて。。)

撮影の様子。。

お庭のボケが満開のなか、琉球グラスを並べて。。

5月は更に日差しも眩しくて、賑わう通りから板塀一枚の中は、ゆったりの縁側が楽しめます。

鎌倉古民家の空間と、沖縄陶器をお楽しみください。